第6章 妊娠7ヶ月目ママと赤ちゃんの様子やトラブル対策

どうも、こんにちは❢
3人のママで、管理人のえみです。(*^^*)

 

先日も娘と買い物に行った時、妊婦のママさんが

いらっしゃいまして、優しくお腹をさすりながら

旦那さんと歩いておりました。👫♡👶

 

チラッとお見掛けしただけですが、やっぱり

昔の自分とを思い出しながら。。

そんな時期もあったなぁって…。(笑)

 

私も、妊娠後期には手伝って貰いつつ・・

大きいお腹を突き出し、歩いた記憶ありますもんね~💦

それこそよく居酒屋の玄関に置いてある狸の様に・・笑笑

 

しかも腰も重くて、よく手を当てて歩いたものですし、

疲れやすくて大変でした・・。(*_*;

 

だから、そのママや世の妊婦さん達も

きっとまだまだ大変なこと、疑問が沢山ありますよね?!

そこで・・・

 

今回も、前記事に続いて『第6章』

妊娠7ヶ月目のママと赤ちゃんについて様子や

この時期のトラブルを紹介していきます❣🙋

 

妊娠7ヶ月目 ママは早産に注意する時期❢

 

妊娠7ヶ月目とは、24~27週目の時期で

妊娠中期・後半となります。🍀🐣

 

ママは、ようやく妊婦生活にも慣れ

楽しみも増えくてる頃ですが・・

お腹も6ヵ月より一層、突き出てくるため

私と同じく、腰痛などで悩む人も多い頃ですね…。

 

又、これらのトラブルが出る時期でもあります。

*切迫流産 *早産

 

ちなみに、名前を聞いたことがあっても、

「どんな事になるの?」なんて思ったり…

その症状の内容とか難しくないですか?? (・・?

 

私は幸い、早産などは無かったものの…

逆に予定日が遅れて陣痛も起こらずという

予想外の事が起こり💧予定日から数日後に入院。w

 

陣痛促進剤を使って出産した❢という経も…。

一言でいうとただ長く苦しい出産でしたけどね・・。苦笑

(入院より2日目に無事出産💧👶💝)

 

しかし、実際・・

「早産と切迫早産の違いって何?」と思う人も

多いのではないでしょうか。(‘;’)💬?!

 

*(早産)

赤ちゃんが22週0日~36週6日の

 

間に生まれることをいいます。

 

*(切迫早産)

子宮口が、頻繁に起こり【子宮口が開き】

赤ちゃんが出てきそうな状態

つまり、、予定より早くに破水し

早産寸前になってしまうことなんです。

 

こんな感じですが、早産の原因まとめると

*絨毛膜羊膜炎

*妊娠高血圧症候群

*常位胎盤早期剝離

*前置胎盤

*胎児機能不全

 

また、切迫早産の場合はママと赤ちゃん

とに原因が分かれるそうです…。

 

ママの原因は・・・

*感染症  *子宮けい管無力症

*妊娠高血圧症候群

 

胎児の原因では・・・

*多胎  *羊水過多及び過少

*胎児機能不全 *胎児奇形

 

このように、早産・切迫早産には

様々な原因がありますが冷えなども)

子宮収縮を起こす要因になるので常に

身体を冷やさない工夫をし、気をつけましょう❢

 

また対策としては、

やはりストレスを溜めず毎日規則正しい生活を心がけ、

少しでも違和感がある時は、すぐかかりつけ医に受診して下さいね。。🍀🌻🙋

 

7ヶ月目 赤ちゃんの様子は?

 

ママの様子がわかったら、次は妊娠7ヶ月目

お腹の赤ちゃんの様子などみていきましょう❣🙋👶✨

 

この頃の赤ちゃんは、身長が約30~36㎝

体重は、約800~1000g程にも成長します。

 

また網膜が完成し、光を感じる様にも。

まぶたもできて、まばたきもみられます。 «👀»✨

 

私が妊娠していたこの頃は、

4Dエコーでの検診を過去数回受けましたけど、

赤ちゃんが指しゃぶりする所や笑ってる顏がよく見えるので

是非おすすめです💝(^o^)丿💬

 

4Dエコーは、病院によっては、赤ちゃんの

動く様子をDVDに録画てくれるところもある

のでかかりつけ医に訪ねてみると良いですよ❣ 

 

そしてこの時期は、ちゃんがお腹の中で

「クルクル」よく動くので、ふつう子宮口に

向いている頭が、逆向きに収まってしまう

『逆子』になるママも多いんです。💦👶

 

ですが、逆子は病気ではないので

心配する必要はありません❢🍀🍀

 

対策として、「逆子体操」というのも

ある為、大体の赤ちゃんが自然と

戻ることがほとんどですね❣ (‘◇’)ゞ💬

 

そこで「どうしよ…逆子になっちゃった!…😱」

というママの為に、逆子体操を2つご紹介するので、

ぜひ試してみて下さい♪

 

*(胸しつい)きょうつい・・猫の様なポーズ🐈

四つん這いになり、おしりを高く上げる方法で、

顏にクッションなどを置き5~10分ほど保ちます。

 

*(ブリッジ法)

あお向けに寝て、おしりの下に枕クッションを

置いて、おしりを高く上げる方法です。

こちらも約5~10分ほどキープで❢ 

 

こんな感じですが、私も(胸しつい)で逆子が治ったこともあるので

効き目は高め・・👌これもおすすめですよ♪😊

 

※しかし・・行うときは必ず無理せず、

もし途中で異常を感じたやお腹が張る

という時は中止し、すぐ病院へ行くなどして下さいね。

 

また、「逆子体操」をする前は必ず

医師と相談してからはじめましょう!

 

さて、ここまでいろいろ紹介しましたが

次は、7ヶ月目の妊婦健診について

どんな感じか、紹介していきま~す💚🏥👪

 

妊娠7ヶ月の健診ってどんな感じなの?

 

赤ちゃんの成長には、重要で欠かせない

毎月の妊婦健診ですが・・🍀🐣💖👩

 

6ヵ月では、4週に1回の健診だったのが

妊娠7ヶ月目では、2週間に1回にていきます。

 

ちなみに私が、記憶に残ってる妊婦健診は…

「とにかく待ち時間が長かったぁ~~!」w⏰w

ということでしょうか。。(*_*)笑

 

まじめにそれ以外だと、まず助産師さんと

生活面や健康面についての問診を受け、

その待ち時間の合間で、血液検査の採血等

してから内診だったようなきがしますが・・(‘;’)

 

そこで、7ヶ月目妊婦検診まとめると

 

*体重測定 妊娠糖尿病の発見など~

*血液測定むくみ、身体の異常発見

*尿検査 むくみ、身体の異常発見

*子宮底長測定メジャーで測定し、胎児の成長把握等

*腹部超音波検査2D・3D・4Dエコー検査など

*経腟超音波検査

膣内から撮影し、子宮全体の大きさ・卵巣の状況を観察

 

と、、検査には様々なものがありますが、

他には、浮腫検(むくみなどの検査)

血液検査といった、妊娠高血圧症候群発見に

繋がる検査を受けたりします。

 

このように、どれも母子ともに

大切な検査です。特に「妊娠高血圧症候群」

などは母子の命にも関るため毎日の生活を整え

きちんと毎回受けるようにして下さいね❢(‘ω’)ノ

 

それから、健診に行くときのポイントは?!

 

まず…検査に行くときの服装も重要です❣🙋💬

例えば、ストッキングなど長いものは、

着替えが大変なので脱ぎやすい「靴下」

服であれば、着脱しやすいウエストが

「ゴムのパンツ」、「上下セパレートタイプ」

などがおすすめですよ♪(^^)v

 

こんな感じでここまで、いろいろ

紹介してきましたが・・最後は、

「シムスの位」ってご存知ですか?!・・・

寝つきが悪いママさん達には良いそうですよ🌛☆彡

 

それでは、今からご紹介しますね~♪( ˘ω˘)スヤァ~

 

シムス位でリラックス快眠を。。

 

妊娠中期から、後期にかけてだんだんママのお腹が出てくると、

熱い季節なら尚更…寝つきが悪くなる事ありませんか??

 

それは、ホルモンのバランスが変化し、自律神経などが不安定になる上

出産への不安も重なり、寝つきが悪くなる人が多いようです。。

 

ちなみに私も、お腹が大きい時は

寝れない日が度々あったので・・

 

背中にクッションを当てたり

抱き枕をおくなどしていろいろ工夫してましたね。。

 

でも最後は

結局、好きな音楽聞いて爆睡っていう・・(笑)

 

しかし、このシムスってあまり普段聞き慣れませんが…?

もとは19世紀のアメリカ産婦人科医「マリオ・シムズ」が、

提唱した姿勢で「シムズの姿勢」と呼ばれているそうです。

 

そして、このシムス位が有効だということ❢❢

 

なので「これ良いかも❣」と思ったママさんは

是非、お試しあれ~♪(*^^*)ノ~💕

 

まず、シムズ位をやる時は左側を下にして横になり…

次の姿勢を真似してみて下さいね。✨

 

①下にある左足は真っすぐ伸ばします。

②右足は、足の付け根から曲げ…

ヒザも曲げた状態にし、

曲げたヒザはベッドの上に置く。

 

③お腹に負担がかからない位に

うつ伏せ気味に身体をかぶせます。

 

こんな感じで・・

妊娠中期からは、睡眠をとる事だけでも苦労しますがw

基本ママがリラックス出来る姿勢が一番です。

 

ですが・・仰向けで寝た場合は、

大動脈を圧迫して、低血圧をおこす為

「仰臥位低血圧症候群」(ぎょうがい低血圧症候群)

になる事もあります❢ ⚠

 

そのため、仰向けに寝ていて

息苦しさ等感じた時は、すぐにシムズ位

など横向きの楽な体勢に整えましょう❢

 

実は私も、美味しいもの食べてる時と

お布団に入ってる時が至福の時間ですが・・笑笑

 

ママも出産までの日々、BaByとゆっくり

休めるときが、より増えますように。。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

まとめ

1.ノンストレスや冷え防止で早産対策を❢

2. 7ヶ月目赤ちゃんの様子(逆子体操がおすすめ)

3.7ヶ月妊婦健診・受ける大切さ(服装のポイント!)

4.寝つきの悪いママには「シムス位」がおすすめ!!

 

この流れが、、私がお伝えしたい

妊娠7ヶ月目のお話しです♪

 

出産までの大事な時期、不安を感じても・・・

寝つきの悪いママも、もう大丈夫👌☆彡

安心して、妊娠後期を迎えられますよ。

 

ただし、、、これからも、油断は禁物です。

くれぐれも無理せず、夏には熱中症などにも

気を付けてくださいね❢👩👒🌂☀

 

それでは、今回もお読み下さり有難うございます。

良ければ、次回もぜひ気軽にお立ち寄りください♪🙋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください