動くたびにお腹が張り切迫早産に!出産後夫のなにもかもが嫌になる

ニックネーム:さつまいも

出産を経験した年齢:26才

妊娠中に役立ったものは?:抱き枕

気持ち悪くてたまらない!涙もろくなったり寂しがり屋になったり

すぐに心身に気が付きました。

たぶん敏感なんだと思います。

気持ちが悪いわけでもなく、熱ぽいわけでもなく、何となくでも妊娠している…と思い検査をするとやっぱりそうでした。

生活面は初めは変わりません。

しかし1か月ほど過ぎると、気持ちが悪くてたまりません

食べると一瞬はなおります。

でも食べた気持ち悪さがやって来ます。

心も不安定になります。

涙もろくなったり、寂しがり屋になったり

夫が朝会社に行くのがさみしくて寂しくて今では考えられないことです。

うれしかったのは夫が心配して、早く帰るようになったことです。

安定期に入るとそれもなくなりましたが…。

とにかくずっと気持ちが悪くて、グレープフルーツジュースが普段嫌いなのですが、ずっと飲んでいました。

 

 

ダメダメばかり!気持ち悪いのがどうにかならないかばかり考える

自転車に乗れなくなりました。

お肉もダメになりました。

本もテレビも見ると気持ち悪くて見れなくなりました。

ダメダメばかりです。

集中有力もないので、趣味のソーイングも止めていました。

妊娠初期はずっと家にいたイメージです。

買い物以外家から出ませんでした。

気持ちが悪いのと、何をしても不安になるのとで気がめいりました。

いつになったら気持ちが悪いのがましになるかな?とか早く生みたい…ばかり考えて、一日がとても長かったです。

毎日予定日まではあと何日?と先の見えないゴールを考えていました。

このころは産むことへの怖さよりも、気持ちが悪いのがどうにかならないかと言う戦いのほうが辛かったです。

そして食事つくりも辛かったです。

 

 

切迫早産の傾向があることが分かり絶対安静!外食できるのが嬉しい

中期に入ると少し気持ちの悪いのもましです。

でも生むまでずっと妊娠中は気持ちが悪いものです。

中期で切迫早産の傾向があることがわかりました。

普通の方は運動やウォーキングをするのですが、私は靴を履くだけでお腹がパンパンになるくらいすぐにお腹が張ります。

絶対安静でした。

心の変化としては出産したらどうしたいな~とかまだ夢を見られる時期でした。

出産への恐怖もまだ感じていません。

そして赤ちゃん服を見に行ったり、一番楽しい時期でした。

夫とのあと少しの二人の時間。

それを大事にしないとねといか言って、まだ仲良くしている時でした。

うれしかったことは初期に比べて気持ちも悪いのも減ったので、外食ができるようになったことです。

 

 

座っているだけでお腹が張る!予定日まで2か月あるのに陣痛が始まり入院

後期には座っているだけでお腹が張るようになりました。

もう地獄です。

朝からお腹が張って痛い痛い。

しかし予定日まではあと2か月

今生むわけにはいかない…。

それを見ていた母は、私に運動するよう勧めました。

え…て感じです。

お腹が張っていたいと言っているのに、何を言っているの?と思いますが、お腹が大きくて、ごろごろしているただのナマケモノに見えていたようです。

母は自分が切迫早産になったことがないので、意味も理解していないこともありました。

母から歩くよう言われ、兄弟にも動くよう言われ、ストレスで陣痛が始まってしまい入院しました

まだ予定日は2か月先です。

でもようやくこれで、事の重大さに気付いた母と兄弟。

反省していました。

 

 

予定日4日前までお腹の中にいてくれる!痛くて死にかけ気を失いそう

なんとか予定日の4日前までお腹の中にいてくれた赤ちゃん。

この子がまた普通とは違い、陣痛の間隔が無茶苦茶な子でした。

産まれる寸前まで5分、7分、かと思えば3分の間隔で陣痛が来ます。

なんてリズム感の悪い!

でも生まれてきた子供はリズム感は良いです。

やっと出てきたーといった感じです。

痛いとかではないです。

もう死にかけです。

意識も飛びそうでした。

気を失ったら楽かな…なんて何度考えたか。

でも産めばあの時の辛さはなしになります。

不思議なものです。

男性にはこの経験はないので、絶対男性よりかはちょっと人生経験豊富な感じがします。

そして出産して1時間後には治療室で夕飯を食べました。

そんな人珍しいわよと看護師さんにも褒めてもらいました。

 

 

夜も昼も寝られず眠い!あれほど会いたかった夫にイライラし嫌に

出産後、すぐに引っ込むと思っていたお腹は意外にそのまま膨らんでいます。

体重もそんなに減らなかったです。

そして眠いです。

夜も昼も寝れないのでとにかく寝たいという気持ちだけでした。

不安なのは赤ちゃんが風邪や病気になったらどうしよう…と子供が大きくなってもですが、不安でしょうがありません。

そして出産してから夫にイライラが倍増しました。

存在がイライラします。

においも嫌です。

顔も嫌。

すべてが嫌になりました。

妊娠中はあんなにさみしくて会いたかった夫。

でもそんな気持ちはもうありません。

生活では実家に里帰りしていたので、基本的にすべてお任せでした。

しかもストレスでまた入院でもされると困るので、大事に子供と私の面倒を見てもらいました。

 

 

これから出産される方にアドバイスお願いします

案ずるは産むがやすしです。

大丈夫です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください