ネットで調べては不安!正確なアドバイスをくれるサポートしてくれる所がほしい

ニックネーム:けろんぱ

出産を経験した年齢:26才

妊娠中に役立ったものは?:スパッツタイプの腹帯

痛い痛い陣痛に耐えて赤ちゃんなんか産めるわけない!妊娠したことを素直に喜べない

まだまだ子供は欲しくないと思っていた時の妊娠発覚だったので、ただただ不安でしかありませんでした。

注射も怖くほとんど今まで病院というものに行ったことがない人間だったので、こんな私が痛い痛い陣痛に耐えて赤ちゃんなんか産めるわけないと思ってました。

もともと生理不順だったので、まさかとは思って検査薬を試したら陽性反応が出て、旦那は素直に喜んでくれたのは嬉しかったです。

妊娠したという気持ちに自分の心がついていかずに素直に喜べない自分がいました。

検査薬で反応があってから、近くの産婦人科に検診に行こうとネットで探しましたが、どの産婦人科が良いのかわからなかったので、とりあえず家から近くの産婦人科に行ってみることにしました。

 

 

流産の可能性があるといわれ不安になる!予約した旅行をキャンセルする

産婦人科での最初の検診で、生理周期的には心拍が見えても良いはずだけど、今の時点で見えてないので、次回の検診で心拍が確認できなければ流産の可能性がありますと言われ、ますます不安になりました

次回の検診で心拍がちゃんと確認ができた時は嬉しかったです。

しかし、その後採血があり撃沈でした。

妊娠初期の旅行はダメと先生から言われたので、予約していた旅行はキャンセルしました。

旦那はイマイチそのことに納得するまで時間がかかり説得するのが大変でした。

仕事は今まで通り続けていました。

重い荷物を運んだりすることもありましたが、周りに気を遣われたり、流産した時のことを考えるとなかなか言い出せず、結局安定期前に同じ場所の方には伝えました。

つわりもなかったことも伝えなかった理由です。

 

 

赤ちゃんの心臓の形が見えないので再検査といわれ不安!わからないことが多すぎる

少しずつお腹が大きくなってきたような気がしましたが、周りからは小さいねと言われていました。

妊娠初期の時も羊水が少ないかもや風疹の抗体が高すぎるなどで再検査してきましたが、中期の時に赤ちゃんの心臓の形がよく見えないので、違う病院に念のため再検査に行ってくださいと言われた時は、不安で仕方なかったです。

今はネットで調べたらなんでも出てくるので、先生の一言一言で心配になり、すぐネットで調べて悪い方へ悪い方へ考えてしまい、よくなかったなぁと今では反省しています。

今ならドンと構えて次の検診を待てそうですが、最初の妊娠は分からないことが多すぎて不安や過敏に反応してしまうことが多かったです。

胎動を感じられるようになり、赤ちゃんがお腹の中にいる事の実感が湧いてきました。

 

 

仕事の引継ぎや引っ越しで忙しい!妊娠後期は体重管理と睡魔との戦い

産休ギリギリまで働いていたので、次の人への引き継ぎでバタバタとしていました。

産休後は引越しもあり、あまりゆっくりと過ごすことはできませんでした。

お腹も大きくなるので、もう少し旦那に家事への協力をしてもらいたかったなぁと感じています。

妊娠後期に入ってからは、体重管理と眠気との戦いでした。

先生には注意は受けなかったものの、出産までに12キロも太ってしまい後半は食生活に気をつけたり、散歩したりしてました。

仕事を辞めてからは旦那を仕事に送り出した後、そのまま昼過ぎまで寝てしまう事が多くなりました。

つわりはなかったものの、妊娠期間中睡魔には悩まされました。

あと少しで出産だと思うと不安になってきて、腹式呼吸の練習を学生の吹奏楽部の頃を思い出して練習していました。

 

 

夜におしるしがある!出血が多く産まれた時の記憶があまり残っていないが達成感はある

出産の前日の夜におしるしがあって、久しぶりの血を見てびっくりしました。

お腹の痛みはなくそのまま寝て、次の日の明け方からなんか尾てい骨が痛いなと思って目が覚めました。

陣痛はお腹や腰が痛くなると友達から聞いていたので、まさか陣痛とは思わずベットでゴロゴロしていたら、なんか痛みが続くと思い感覚を測ると7分間隔で旦那に伝えました。

5分感覚になり病院へ連絡して、きてくださいとのことで病院へ行きました。

車の中では痛くて痛くて死にそうでした。

病院へ着いて内診すると子宮口全開で、そのまま分娩室へ移動して出産となりました。

家での最初の痛みから4時間くらいで産まれたので安産でしたが、出血が多く産まれた時の記憶はあまり残っていません。

しかし、達成感は芽生えました。

 

 

育児はわからないことだらけ!サポートしてくれる機関や相談できる機関があればなあ

出血が多く、貧血だったので、産後二日目からの母子同室でした。

体調も良くないし、なかなか母乳は出ないし、子供は全く寝ないしで、最悪でした。

母乳が出ない事への焦りから少し精神的におかしくなっていたのではないかと今考えたら思います。

ミルクでも赤ちゃんがお腹いっぱいになって大きくなればそれでいいのに。

でも、赤ちゃんを見るととても癒され、可愛いなぁと思いました

あぐらの中でしかなかなか寝ない子で、寝かしつけた後もあぐらの中に赤ちゃんを抱いて座って寝る事が多かったです。

育児はわからない事だらけで、少し変化や気になることがあるとネットで調べてしまい、もっとサポートしてくれる機関や相談できる機関が身近にあればいいなと感じていました。

 

 

これから出産される方にアドバイスをお願いします

いろいろな体の変化などがあって、周りの一言一言で不安になったりすると思いますが、ネットに頼りすぎずにゆったりと妊娠生活を過ごして欲しいなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください